女性も肝機能低下の時代に

亜鉛が肝機能アップにいいわけ!お酒を飲む方に

女性も肝機能低下の時代に

○ アルコール消費量が増加
近年は過去から比較してもっともアルコールの消費量が多くなっています。1人当たりの消費量というよりは、幅広い人が飲むようになった影響もあるのでしょう。1人当たりなんと年間100リットル近いアルコール消費量にもなるとうデータが出ています。

 

 

○ 女性も肝臓をいたわる時代に
女性も社会進出によりストレスを受け、アルコールを飲む人が増えました。しかし、女性は元々アルコール分解能力が低い人も多いため注意しなければなりません。更に亜鉛の摂取量が減れば、女性が肝機能低下に陥る可能性もあるわけです。

 

 

○ 女性はダイエットで亜鉛を不足しがち
女性はダイエットのために菜食を続ける方も多いでしょう。そのため亜鉛の摂取量が減りやすく、肝臓の新陳代謝が落ちて肝臓を修復できない人もいるのです。亜鉛はたんぱく質の合成に必要な栄養素で、体の中ではつくることができません。ダイエットを続けている方、野菜を多く食べる人ほど亜鉛は不足しています。

 

 

○ 肝臓病の増加
日本では肝臓病による死因は4位まで増加しています。これもアルコールの摂取量が増えたことや、亜鉛不足で代謝が落ちているのも原因なのでしょう。適度に肝臓を休ませる日を作り、代謝が高い肝臓の細胞を新しく作る食事が重要となります。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ