肝臓病の方にも亜鉛

亜鉛が肝機能アップにいいわけ!お酒を飲む方に

肝臓病の方にも亜鉛

○ 肝硬変でもあきらめない
北海道大学、旭川医大との共同研究によると、肝硬変になった人に亜鉛を補給してもらうと、その症状が改善することがわかっています。ほかにもセレン、クロムなどのミネラルを取ってもらったとのことです。肝硬変になると元に戻らない、一生肝臓病と上手付き合うしかないともいわれてますが、ミネラルの補給で改善する可能性も秘めているのです。

 

 

○ 生活習慣病予防にも
亜鉛をはじめとするミネラルは今後生活習慣病予防としても注目されています。食生活の改善で病気が治ったり、予防ができるのが一番良いのではないでしょうか。薬だけでは対処療法のみで、症状を取り除くだけのため根本的な解消にはならないのです。

 

 

○ ミネラルで肝臓病予防の時代に
これからはミネラル補給で肝臓病の予防の時代となるかもしれません。まだ治療としては実施されている機関は少ないようですが、病気が進行する前なら自分でも対処することができます。将来肝臓病になる遺伝的リスクを抱えている方、お酒をよく飲み肝臓のダメージが気になる方は亜鉛などミネラルを活用してみましょう。一度症状が出れば何年も治療が必要となり、厳しい食事制限なども加わるため、その前に予防するのが一番でしょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ